農園だより / Letter from Tanaka farm

田中農園便り Vol.69

17.10.07

~今年も美味しいお米が収穫できました~

 台風シーズンの秋、北海道は本州に比べ台風の影響を受けにくいですが、昨年は本州に一度も上陸せずに北海道の日高エリアを直撃したこともあるので一番天候が気になる季節でもあります。9月は台風が北海道に来ましたが思っていたほどの影響は無く、無事に稲刈りを終えることができました。

 今年は新しいコンバインを導入、長男が一生懸命稲刈りをしてくれたおかげで例年よりも早く収穫が終わりました!10月のご注文分から新米にてお届けいたしますので、田中農園の新米をぜひご賞味ください。

 また、10月8日(日)より生糀のご注文を承ります(こちらの商品発送は11月上旬予定)。田中農園の新米”ななつぼし”で作られる生糀です!

 皆様からのたくさんのご注文、お待ちしております。

〔義光〕

田中農園便り Vol.68

17.09.09

~バードコートの野島さんが来園されました~

 全国的に雨続きだった8月、日高もスッキリしない天気が続いていましたが、後半は持ち直してくれました。おかげでピーマンも沢山実って忙しい日々が続いています。今年のお米の収穫量も例年並みになりそうで、後は昨年のような台風直撃がないことを祈るばかりです。

 さて、8月は東京ミシュランガイド1星を獲得している「バードコート」の野島さんと、そのお弟子さんの上甲さんが農園にいらっしゃいました。ピーマンやほおずきが実っているハウスを見学し、その後は家族みんなでバーベキューをして北海道の美味しいお酒を飲んでとても楽しい時間を過ごすことができました!素敵なご縁に本当に感謝でございます。

 これからもみんなが喜ぶような美味しい食材を提供できるよう精進していきたいと思います。

〔義光〕

 

田中農園便り Vol.67

17.08.08

~美味しい野菜がたくさん実ってます~

 7月は例年よりも暑い日が多い月でした。ハウスの作業は大変ですが、天候が良いと作物の生育も良くなるので美味しい夏野菜がどんどん実っています。お米の方も無事に花が咲いてくれたので収穫量は例年並みになると思います。この天候が続けば9月の上旬には稲刈りを開始できそうです。

 8月はメロンもスイカもたくさん収穫できます。まもなく販売開始しますので是非ご賞味ください!

〔義光〕

田中農園便り Vol.66

17.07.05

〜除草機を運転する息子〜

 穏やかな天気が続いた6月、稲もピーマンも順調に育っております。稲は7月以降、防除作業や畔の草刈りなどの作業があります。今年も美味しいお米になるよう作業をしていきたいと思います。ピーマンは今月中旬にはネット販売を開始できる予定です。今年も美味しく仕上がっていますので、たくさんのご注文お待ちしております。

〔義光〕

田中農園便り Vol.65

17.06.07

〜今年は3世代で田植え作業〜

 時々びっくりするくらい暑くなる5月、この時期になると少しずつ新緑が芽吹き、長かった冬が終わったと実感しますね。5月は田植えの季節。今年は息子と孫が田植え機に乗って作業をしました♪息子が幼かった時も田植え機に乗せて田植えしてましたが、今はその息子が田植え機を運転して孫が乗っている。それを見ると、なんだがほのぼのする幸せな気持ちになります(^-^)

 ピーマンの方も順調に育っており、6月の半ば頃から出荷できる予定です。今年も美味しい野菜をお届けしますので、あともう少しお待ちください。どうぞ、よろしくお願い致します。

〔義光〕

田中農園便り Vol.64

17.05.09

〜湿度と室温が高いハウスの中で育つ苗たち〜

 雪が融け、このところ日に日に暖かくなってきている北海道。日高エリアは今桜が満開でございます。4月はハウス内の作業が多かったですが、5月から外の作業が増えてきます。今年も予定通り5月20日に田植えを行う予定です。

 今年も良い天候に恵まれるようお天道様にお祈りしながら、日々の仕事を頑張っていきたいと思います。

〔義光〕

田中農園便り Vol.63

17.04.11

〜早朝のビニール掛け作業〜

 3月に入っても北海道は寒さが厳しく、3月の後半になっても地面のしばれが抜けませんでした。なので、外の農作業が少し遅れ気味でちょっと心配でしたが、4月に入り氷点下になる日も少なくなってきて本格的に農作業が始まりつつあります。

 今年は去年と違い長男の裕一郎がいることがとても頼もしいです!家族みんなで仕事をできることに感謝しながら、今年も美味しいお米と野菜づくりに励んでまいります♪

〔義光〕

御礼!生糀完売のご案内

17.03.25

〜HBCの”あぐり王国”で紹介されました~

 この度ご縁がありまして、3/25放送(北海道地区のみ)の”あぐり王国”にて生糀をご紹介していただきました!

放送後、多数のご注文いただき、今春の製造分の生糀はすべて完売いたしました。 たくさんのご注文とお問合せ、誠にありがとうございます! 生糀は農閑期のみの製造販売の為、次回の販売は今年の秋10月頃を予定しております。 尚、お米は通年販売しており、夏にはお野菜もネットで販売しておりますので、時々ホームページをご覧いただけたら幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します!

〔貴幸〕

田中農園便り Vol.62

17.03.05

〜ホームページを更新しました~

 北海道は相変わらず寒い日が続いており、うちの地域も雪がまだ積もっていますが、日中は暖かいなぁと感じることが多くなってきました。3月から農作業がスタートするので、このまま雪解けが進んでくれたら嬉しいです。

さて、3月1日に田中農園のホームページを一部更新しました。「つくっている人」のページに長男の裕一郎が載り、「一流料理人の声」のページに新たに「スタミナ苑」さんと「バードコート」さんを掲載しました。

是非、ご覧ください!

〔義光〕

田中農園便り Vol.61

17.02.06

~生糀(なまこうじ)の販売を始めました~

 寒さが一層厳しくなる1月、北海道内陸部ではマイナス30度まで気温が下がりました。また日本海側では大雪や吹雪にで荒れていたそうですが、日高は太平洋側ですので穏やかな日が続いていました。と言っても、気温はマイナス20度くらい下がった日もありましたが・・・。今年一年の天気も穏やかであってほしいですね。

 さて、2月6日より、田中農園のななつぼしで作られた「生糀(なまこうじ)」の販売をネットでも販売開始いたします。この商品は、日高町里平の食材を使った食品加工・調理を通じて地産地消を目指す「りびら食楽カモミールの会」が製造しております。どなたでも塩こうじや醤油こうじ、甘酒などが簡単に作れるオリジナルレシピ付いておりますよ♪是非、一味違う生糀をご賞味ください!

ご注文はこちらをクリック(ネットショップへ移ります)

(※この商品は農閑期のみ販売の期間限定商品です)

〔義光〕

田中農園便り Vol.60

17.01.09

~お正月の三が日は穏やかな天気でした~

 新年あけましておめでとうございます。昨年は天候不順で台風直撃など大変な時もありましたが、皆様のおかげで無事に年を越すことができました。ありがとうございます。今年のお正月は家族みんな揃って賑やかに過ごしました。こうやって家族が揃って過ごせることに幸せを感じます♪

 さて、この度田中農園は1月1日に法人化し「株式会社田中農園」になりました。また、昨年末に長男の裕一郎の一家が実家に戻って来まして、今年から新体制で農作業をすることになりました。父としては嬉しい限りです!

その他、妻静子が代表を務める「食楽カモミールの会」から田中農園のお米を使った「生糀(なまこうじ)」の販売も近日開始します。

 これからも皆様に美味しくて安心安全なお米とお野菜、食品をお届けできるよう励んでまいります。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

〔義光〕

田中農園便り Vol.59

16.12.05

~本格的な冬の訪れ~

~本格的な冬の訪れ~

 11月は例年より寒く、時々雪が積もることがありました。札幌や道北の日本海側はすでに雪景色になっています。12月に入り本格的な冬を迎えます。農作業の方は田んぼの堆肥撒きと新しいハウスの施工作業が少し残っていますが、予定通り作業は進んでいます。

 今年もあと1か月。来年もまた美味しいお米とお野菜を作れるように土づくりをしっかり行っていきたいと思います。

〔義光〕

田中農園便り Vol.58

16.11.10

~例年より早い初雪~

~例年より早い初雪~

 今年の北海道は冬の訪れが例年より早く、紅葉が美しい10月に沢山の雪が降り積もりました。日高でもまだ10月だというのに雪が積もり、あたり一面銀世界になりました。雪はすぐに融けましたが、やっぱり今年の天気は少し変わっていますね。

 10月中旬に強烈な霜が降り今シーズンの野菜の収穫出荷は終わりました。この後はビニールハウスの冬支度や田んぼの堆肥撒きなどの作業がありますが、雪が降ると作業に支障が出てしまう為この後の天気が心配です。今年もあと2ヶ月、引き続き農作業を頑張っていきたいと思います。
〔義光〕

田中農園便り Vol.57

16.10.06

~実りの秋、今年も無事収穫できました~

~実りの秋、今年も無事収穫できました~

 8月の天気が例年にない異常さでしたので9月の天候が心配でしたが、荒れた天気になることもなく無事に今年もお米の収穫をすることができました。収穫量は例年並み、品質も上々です。10月1日以降のご注文分は新米でのご提供になりますので、田中農園の美味しい新米を是非ご賞味ください♪

 またこの度、地元日高町の特産物として当農園のお米とお米ギフトセットが「ふるさと納税特産物」として採用されました。これからも、自然豊かな日高の恵みをつめた美味しいお米とお野菜をご提供できるよう家族一同頑張ってまいります。

〔義光〕

田中農園便り Vol.56

16.09.05

~稲穂が垂れてきました~

~稲穂が垂れてきました~

 今年の夏は例年とは違ったものでした。8月の前半は気温30℃を超える暑い日が連日続いていましたが、後半は雨の日が多くなり台風も2回来襲しました。北海道は台風が来ない、来ても勢力が弱くなっていることが多いのですが、今回は日高地区に台風が2回上陸するという例年にない異常さでした。十勝や富良野では甚大な被害があり、野菜価格が高騰するくらいの影響が出てきてますが、日高地区は幸いなことに多少土砂崩れが起きた程度で大きい被害はありませんでした。

 今月9月は稲刈りを行います。この先、天候不順や台風来襲などなければ、昨年と同じくらいの収穫量になると思います。新米は10月1日より販売開始する予定でございますので、お楽しみにお待ちください♪

〔義光〕

田中農園便り Vol.55

16.08.17

~綺麗なお花が咲きました~

~綺麗なお花が咲きました~

 7月始めは天気があまり良くなく心配でしたが、お米のお花が咲いた月の後半は晴れの日が続いてくれました!お米の実り具合が例年並みであることは間違いないと思います。

ここ最近は気温が30度を超えており外の農作業は大変ですが、そんな時は冷やした美味しいスイカを食べて英気を養っております♪
さて、間も無くたくさんの野菜が採れ始める時期に入ります。お盆明けには、ほおずきやメロンなどの出荷も開始できる見込みです。皆様のご注文をお待ちしております。

〔義光〕

田中農園便り Vol.54

16.07.10

~農園に遊びに来た可愛い野ウサギ~

~農園に遊びに来た可愛い野ウサギ~

 6月は雨の日が多い月でした。作物の成長具合に影響がないか少し心配でしたが稲の方は例年並みにスクスクと成長してくれています。今年は暑い夏になるらしいので、元気良く育ってくれるように生育のサポートをしっかりと行っていきたいと思います。野菜の方は少し遅れてピーマンの出荷をスタートしました。ネットでは7月中旬に販売開始できる見込みです。

 今年も美味しい野菜を沢山作りますので、皆さまからのご注文をお待ちしております。

〔義光〕

田中農園便り Vol.53

16.06.19

~今年も長男が手伝いに来てくれました~

~今年も長男が手伝いに来てくれました~

 5月は田植えを行いました。今年新たに購入した田植え機はとても調子がよく、苗を8列(8条)植えられることができるので、昨年より1日早く作業を終えることができました。

ピーマンの方は少し天候が悪かったせいか、例年より収穫開始時期が遅れましたが、出来栄えは上々。7月の始めにはネットでも販売を開始できる見込みです。
 今年は夏はとても暑い夏になりそうと予想されていますが、天候に恵まれることを祈りながら、農作業を頑張っていきたいと思います。
 後日、春の農作業の写真をたくさんアップしますのでお楽しみに~
〔義光〕

田中農園便り Vol.52

16.05.08

~大阪西区にある「うつぼ ふく」にてお食事~

~大阪西区にある「うつぼ ふく」にてお食事~

 4月、本州では桜が咲き春らしい暖かさになったようですが、北海道は季節外れの雪が降ったりと寒い日が多かったです。我が家の桜はまだ開花すらしていません。早く満開の桜が見たいと思う今日のこの頃です。農作業の方は、田植えに向けて田んぼを耕したり、ピーマンの苗をハウス内に定植したりと忙しくなってきました。今のところ作業は順調。引き続き身体に気を付けて農作業を頑張っていきます。

 さて、以前より田中農園のお米をご購入して頂いてる割烹料理「うつぼ ふく」さん。次男が先日ご挨拶を兼ねて友人と食事をしてきて、「とても美味しかった!」と感激しておりました!

北海道ではなかなか食べられないフグ料理。後日、グルメレポートをHPに掲載するのでお楽しみに~♪

〔義光〕

田中農園便り Vol.51

16.04.05

~お米ザドバイザー認定試験合格~

~お米ザドバイザー認定試験合格~

 3月は雪解けが進み、外の農作業も予定通りに行うことができました。ピーマンとお米の育苗用のハウスのビニール掛けも済み、4月の中旬にはピーマンの苗の定植を行う予定です。田植えまでの約2か月間、休みのない忙しい日々が続きますが、今年も美味しいお米とお野菜を作れるよう身体に気をつけて頑張ってまります。

 さて、この度次男の貴幸が「お米アドバイザー」の認定試験に合格しました。この「お米アドバイザー」は、一般財団法人 日本穀物検定協会が行う認定講座で、お米に関する専門知識を学び、認定試験に合格した人だけが得られる資格です。次男はこの試験を通してお米に関する様々な知識を習得したようなので、連携をし合って実務に活かしていきたいと思います。

〔義光〕

田中農園便り Vol.50

16.03.07

~川一面に張っていた氷が解けて、 せせらぎの音が聞こえてきた~

~川一面を覆っていた氷が融けてきた~

 2月のはじめは穏やかな天気が続いていたのですが、月の後半は荒天の日が多かったです。寒さが厳しい日もありますが、少しずつ春に近づいている感じがします。”ウチの川”と勝手に呼んでいる家の近くを流れる川は、ここしばらくずっと川一面に氷が張っていましたが、それが融けだし、川のせせらぎが聞こえてくるようになりました。

 さて、3月からは農作業がスタートします。はじめはピーマンの仕事が多いですが、雪解けとともに外で行う仕事も増えていきます。このまま順調に雪解けが進むことを祈るばかりです。農作業が本格的にスタートしましたら、またその写真をアップしますので、どうぞお楽しみに~♪

〔義光〕

田中農園便り Vol.49

16.02.05

~1月は東京へ行きました~

~1月は東京に行ってきました~

 1月は5日から今年の農作業をスタートし、昨年暮れにできなかった田んぼの堆肥撒きを行いました。例年に比べ雪は全然ないのですが、氷点下15℃になる日が多く、地面はガッチガチに凍っています。この寒さがしばらく続くようなら、今年の虫の発生は少なるかな?と思っています。本格的に農作業がスタートする3月に向け、今年も美味しい作物が穫れるよう頑張ってまいります。

 さて、1月は田中農園のお米や野菜を使って頂いている東京のお店へ次男と一緒に行ってきました。後日、その時の写真や東京観光の写真をアップしますので、お楽しみに~♪

〔義光〕

田中農園便り Vol.48

16.01.05

~真っ白い日高山脈~

~真っ白い日高山脈~

 新年明けましておめでとうございます。

お正月三が日の里平は例年より暖かい日になりました。昨年は孫が2人増え、家族みんなで賑やかなお正月を過ごすことができました。

暖冬が少し気になりますが、今年も実り豊かな1年になる事を祈り、美味しいお米とお野菜を栽培出来るよう努力して参ります。

 本年も田中農園をよろしくお願い致します。

〔義光〕

田中農園便り Vol.47

15.12.01

~店長の豊島雅信さんと~

~店長の豊島雅信さんと~

 今年の初秋、昨年から田中農園のピーマンを使って頂いている焼肉スタミナ苑様へご挨拶を兼ねてお食事に行ってきました!

多くの芸能人や著名人、焼肉が大好きな方を魅了し続ける焼肉店の名店「スタミナ苑」さん。フォトギャラリーのページにて、スタミナ苑さんの焼肉の美味しさを書き記しましたので、是非ご覧ください♪

フォトギャラリーページはこちら

〔貴幸〕

田中農園便り Vol.46

15.12.01

~雪が降って一気に冬景色に~

~雪が降って一気に冬景色に~

~ピーマンのハウスも冬支度~

~ピーマンのハウスも冬支度~

 先月早々、ピーマンなど野菜の収穫が終わり、農園にあるハウスのビニールをたたんで冬支度を行いました。

そして、気づけば今年もあとひと月、時の過ぎるのがとても早く感じます。

今年は例年より早く雪が積もってしまい、稲刈りの時に出た稲わらがまだ田んぼに残ったままです。この月で稲わらを出し終えて、堆肥まきも行ってしまいたいと思っておりますが。。。天気次第です。

 日々寒くなって来ている毎日ですが、年末年始に家族団らんで過ごせることを楽しみに、今年最後の農作業を頑張ります。

〔義光〕

田中農園便り Vol.45

15.11.01

~初雪が降りました~

~初雪が降りました~

~うっすらと雪が積もりました~

~うっすらと雪が積もりました~

 10月は日を増すごとに急激に寒くなり、今では朝晩氷点下まで気温が下がる毎日です。気が付けば紅葉もほとんど散ってしまい、今年は一気に冬モードに突入しそうです。さて、10月いっぱいで今年の野菜すべての収穫・出荷が終了しました。今シーズンもたくさんのご注文を頂きまして、誠にありがとうございました。

 残りの農作業はビニールハウスの冬支度や田んぼの堆肥撒きくらいになりました。今年も残り2か月、引き続き身体に気を付けて農作業を頑張りたいと思います。

〔義光〕

田中農園便り Vol.44

15.10.01

~黄金色の稲とコスモス~

~黄金色の稲とコスモス~

~綺麗に咲いたコスモスロード~

~綺麗に咲いたコスモスロード~

 気が付けば、周辺の木々は秋の紅葉が始まっており、日に日に寒くなってきているので、あっという間に冬になるんだろうな~と思う今日この頃です。
 さて、実りの秋の9月、今年も稲刈り作業を無事に終えることができました。量と質ともに良好なお米を収穫でき、ほっとしております。10月のご注文分より新米をお届けいたしますので、美味しいお米を是非ご賞味ください。
 また、同じく10月より田中農園オリジナルの「お米ギフトセット」の販売も開始致します。これは次男貴幸が一から商品企画をして作ったもので、お歳暮や大切な方へのプレゼントに最適なパッケージデザインとなっております。皆様からのご注文、お待ちしております。
〔義光〕

田中農園便り Vol.43

15.09.04

~今年もピーマンが大豊作です~

~今年もピーマンが大豊作です~

今年の夏はエルニーニョ現象の影響が多少あるかなぁと心配しておりましたが、天候に恵まれ順調にお米もお野菜も元気に育ってくれました。お盆明け、ピーマンは大量に実り、倉庫はピーマンがパンパンに詰まったカゴでいっぱいになりました。その他、メロンの「みどりのかがやき」やスイカ、かぼちゃもたくさん穫れています。

(ネットショップで販売中!)

また、お米も例年並みかそれ以上の収穫量になることは間違いないと思います。

大変ありがたいことに、今年も新米のご予約を多くのお客様から頂いております。新米の販売は10月1日からを予定しておりますので、出荷まで今しばらくお待ちくださいませ♪

〔義光〕

 

 

田中農園便り Vol.42

15.08.02

~綺麗に咲いた向日葵~

~綺麗に咲いた向日葵~

~色とりどりの花が満開~

~色とりどりの花が満開~

梅雨がない7月の北海道は天候に恵まれ、妻が植えたお花が満開に咲き誇りました。

稲の生育の方も順調。稲穂が出てこちらも稲のお花が咲きました。今年の収穫量は例年並み以上になることは間違いないと思います。

また、野菜たちも順調に育っており、8月中にほおずきやスイカなど出荷できる見込みです。

出荷が開始されましたら、HPでご案内いたしますので、お楽しみにお待ちください。

〔義光〕

田中農園便り Vol.41

15.07.02

~順調に育っている稲~

~順調に育っている稲~

 時々寒い日がある北海道ですが、稲も野菜も順調に育っております。野菜もピーマンの出荷が始まり、7月下旬にはホオズキの出荷も始まる見込みです。今年も天候に恵まれることを祈る毎日です。

 さて、「少量の野菜がほしい!」という多くのお客様のご要望にお応えして、野菜の販売方法を少し変更致します。お米をご注文されるお客様で、少量の野菜が欲しい!といういうお客様は、常温でお送りできる野菜に限りお米の箱に同梱しお送り致します。同梱することで送料が抑えられ大変お安くご購入頂けます。

 お送りできる野菜はその時々によって多少変わりますので、ご注文をご希望の方は是非お問合せください。

〔義光〕

ピーマン「あきの」の収穫が始まりました!

15.06.14

ピーマン「あきの」を収穫する父。

ピーマン「あきの」を収穫する父。

満面の笑みを見せる父(笑)

満面の笑みを見せる嬉しそうな父(笑)

 

ピーマン「あきの」収穫が始まりました!

まだ収穫量が少ないので販売開始までもう少し時間が掛かりますが、7月に入りましたら皆さまにもお届けできる予定です。

どうぞ、今しばらくお待ちください。

〔貴幸〕

田中農園便り Vol.40

15.06.02

~青空が映える我が家の田んぼ~

~青空が映える我が家の田んぼ~

 春の気持ち良い風が吹く5月、田中農園では20日から田植えを行いました。苗の種まきの方法を改良したことで今年の苗の仕上がりは上出来。今年も息子2人が有給を取り田植えを手伝ってくれたおかげで無事に終了しました。あとは順調にすくすくと育ってくれるよう、秋の収穫まで稲の成長のサポートをしていくだけです。

 ほおずきやピーマンといった他の野菜たちも順調に育っています。早ければ7月中に野菜の出荷が開始できる見込みです。今年も美味しい野菜をお届けできるよう頑張ります。

 今月は溜まりに溜まった農園の写真を大解放します!! 後日、3回に分けてHPに投稿をする予定ですので、どうぞお楽しみに~♪

〔義光〕

田中農園便り Vol.39

15.05.03

~満開になった我が家の桜~

~満開になった我が家の桜~

4月の北海道は例年にない暖かさで、いつもGW頃に咲き始める我が家の桜も満開になりました。ソメイヨシノに比べ濃いピンク色の花を咲かせる北海道の「蝦夷桜」はとても綺麗です。この暖かさや天候の良さが夏・秋と続いてほしいと思う今日この頃です。

すくすくと育ったピーマンの苗は無事にハウス内への定植が終わり、また今月下旬には田植えが始まります。

いよいよ、本格的に農作業が始まります。体調管理に気を付けて、仕事に励みたいと思います。

〔義光〕

 

田中農園便り Vol.38

15.04.01

ハウスの骨組みに積もった雪

ハウスの骨組みに積もった雪

3月は思わぬ大雪に見舞われ、春を目の前にして一転冬景色になりましたが、その後雪解けは順調に進み、ハウスのビニール掛けも終わりました。ピーマンの苗もすくすくと育っています。

4月に入るとハウス内の仕事だけでなく、外の仕事も本格的にスタートし、稲の種蒔きも行うなど一気に忙しくなります。休みのない日々はニャー子(←ウチの猫の名前)の手も借りたいなぁ〜と思う程です(笑)。
今シーズンも身体を壊さず、元気に働けるよう家族共々頑張って参ります。
〔義光〕

田中農園便り Vol.37

15.03.09

冬の夕陽&土が見え始めた畦道

冬の夕陽&土が見え始めた畦道

今年の冬は氷点下20℃を下回ることが一度もなかった暖冬で、積雪も例年以下でした。そのお蔭なのか、雪解けも順調に進んでおりますが、この暖冬が今年の夏の天候に影響を与えないかちょっと心配で、、。心配なので「今年も天候に恵まれますように~っ!」と祈る毎日を送っております。

2月末から今シーズンの農作業がスタートしました。ハウス内の作業が多いですが、雪解けとともに外での作業も増えていきます。

長い長い冬もあと少しで終わり。気持ちを春モードに切り替え、今年も美味しい作物を沢山作れるよう頑張ってまいります。

〔義光〕

田中農園便り Vol.36

15.02.03

~夕焼けが映える里平岳~

~夕焼けが映える里平岳~

連日、北海道は荒れた天気が続いています。地元日高は太平洋側に面している為、穏やかな天気になることが多いですが、時々大荒れになることもあります。

ですが、今年の春から秋は良い天気になるのではないかな?と感じます。

まだまだ寒い冬は続きますが、2月の終わり頃からハウス内の作業が始まります。今年も美味しい作物を栽培できるよう、頑張ってまいります。

〔義光〕

田中農園便り Vol.35

15.01.10

~冬のウチの川と着氷した綺麗な枝~

~冬のウチの川と着氷した綺麗な枝~

新年明けましておめでとうございます。お正月三が日の里平は穏やかな天気で、家族揃って美味しい正月料理を食べました。今年もこんな穏やかな天気が続き実り豊かな1年になる事を祈っています。
この1年も美味しいお米とお野菜を栽培出来るよう努力して参りますので、本年も田中農園をよろしくお願い致します。

〔義光〕

田中農園便り vol.34

14.12.18

雪に覆われた田んぼ

~雪に覆われた田んぼ~

12月に入り日高は寒さが一層厳しくなってきました。田中農園の周辺の最低気温は連日-12℃、最高気温でも氷点下ととても寒いです。今シーズンの農作業は一応終了しましたが、まだ雪が深く積もっていないうちに田んぼにパーク肥料(牛糞とおがくずを混ぜ合わせた肥料)を撒こうと思っています。今年も残り2週間、風邪など引かず良い年越しが出来るように過ごしていきたいと思います。

〔義光〕

田中農園便り vol.33

14.11.11

稲刈りが終わった後の田んぼ

~稲刈りが終わった後の田んぼ~

北海道は日に日に寒さが増し、我家の地域でも先日初雪が降りました。今季の野菜の収穫は終了し、収穫したお米の仕上げも終わりました。農作業は一段落しましたが、田んぼの補修や堆肥撒きなど来年に向けての作業がまだ残っています。根雪になる前に終えられるよう作業を進めています。

今年のお米はとても良い出来で、沢山のお客様からご好評を頂いております。来年もまたお客様に喜んでもらえるよう、美味しいお米・野菜作りに励んでまいりますので、どうぞ宜しくお願いします。

〔義光〕

 

田中農園便り Vol.32

14.10.06

~コンバインに乗りお米を収穫する妻~

~コンバインに乗りお米を収穫する妻~

コスモスの花が咲き誇る9月、田中農園では稲刈りを行いました。今年は天候に恵まれ豊作でお米の仕上がりもとても良いです。また、「ほしのゆめ」の生産を終了し新たに「ななつぼし」という北海道ブランド米を栽培収穫しました。

10月以降のご注文分は全て新米でのご提供になりますので、香り豊かで美味しい当農園のお米を是非ご賞味ください。

後日、9月に撮った写真をHPにアップしますので、お楽しみにお待ちください。

〔義光〕

田中農園便り vol.31

14.09.03

8/30に「美味しいお米の炊き方講座」を開催しました

~「美味しいお米の炊き方講座」を開催~

8月の日高は良い天気の日が続きました。気象庁は「今年の夏は冷夏になる」と発表していましたが、予想が外れて良かったなと思います。天候に恵まれたおかげで、今年は9月5日から稲刈りを開始する予定です。稲の成長具合からして美味しいお米が収穫できると思います。10月1日から日頃ご愛好頂いている皆様に新米をお届けできる見込みです。お楽しみにお待ちくださいませ。

さて、息子の貴幸が東京でお米のイベントを開催し沢山の方に参加して頂きました。イベントにご参加して頂いた皆様、誠にありがとうございました。これからも精力的に田中農園だけでなく、日高の素晴らしさや北海道米の美味しさを広めていきたいと思います。これからもご支援頂けたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。〔義光〕

 

田中農園便り vol.30

14.08.03

バードコート店主の野島様とその奥様

〔バードコート店主の野島様とその奥様〕

今年の夏は冷夏にならないかと心配していましたが、冷夏どころかとても天気が良い日々が続いており、日中は30℃を超えることが多くなってきました。お米も順調に育っており、稲の花も咲き終わりました。この調子だと9月早々に稲刈りができるかな?と思います。後は台風や自然災害が起きないことを祈るだけです。

さて、この度田中農園は東京北千住にお店を構える「バードコート」様にピーマンとホオズキをご提供させて頂くことになしました!こちらのお店は東京ミシュラン1☆を獲得されており、とても美味しい焼鳥を頂けます。味わい深い「奥久慈しゃも」という鶏肉を使用しており、その味は著名人にも愛されております。

是非、機会がありましたらお立ち寄りください。

http://birdcourt.jp/   〔義光〕

田中農園便り vol.29

14.07.02

6月は例年より雨の日が多く続きましたが、月の後半は回復し晴れの日も沢山ありました。今のところ、お米も野菜も順調に育っています。 今年の夏はエルニーニョの影響がないか心配ですが、天気の事はお天道様に任せ、今は精一杯農作業に励むだけと思いながら日々過ごしております。

さて、7月からは野菜の単品販売を開始します!まずはピーマンのみ販売を開始し、順次ほおずきや他の野菜も販売を開始しようと思っております。
販売開始は7月中旬を予定しております。販売開始しましたらHPでお伝えしますので、もう少々お待ちください。

また、今月も写真をアップしますので是非ご覧ください。

〔義光〕

田中農園便り vol.28

14.06.03

空が映った田んぼ

                ~空が映った田んぼ~

5月に入ってから暖かい日が続いており農作業も順調に進んでおります。今年の田植えは5/20から予定通り行うことができ、息子2人が有給を使って手伝いに来てくれたお陰で作業も手際良く行えました。ハウス内に定植したピーマンもスクスクと成長しています。また桜が満開だった5月はじめには東京銀座の「てんぷら近藤」の店主である近藤文夫さんや、札幌ススキノにお店を構える「しんせん」の越後さんも来園され、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
イベントづくめだった5月、その写真を今月中にアップしますので是非ご覧ください。  〔義光〕

田中農園便り vol.27

14.05.02

4月に入ってから暖かい日々が続いています。 季節外れの大雪もなく雪解けが進みました。 ただ、朝の冷え込みは厳しく今だにマイナス4度になることもあります。暖かくなるのは結構なのですが、その反動で冷夏にならないかと少し心配です…。
農作業の方は順調に進んでおり、4月は稲の種まきと成長したピーマン苗のハウス定植、田んぼの肥料撒きを行いました。
5月の北海道は桜の開花シーズンです♪この天候だとゴールデンウィークには咲き始めると思います。また田植えも5月に行います。一気に忙しくなりますが、綺麗な桜を時々見ながら元気な稲を育てられるよう頑張ってまいります!今月も写真をUPしますので是非ご覧ください♪  〔義光〕

消費税率引き上げに伴う料金の改正について

14.04.01

【消費税率引き上げに伴う料金改正について】

 立春の頃、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。また、日頃より当農園商品にご理解、ご利用を頂き厚くお礼申し上げます。

さて、この度の消費税の改正に伴い、平成26年4月1日から税率が8%とされるところです。当農園におきましては、当初より価格据え置きで、平成元年の消費税3%の始まりから、平成9年からは5%の改正になり、現在まで、皆様より消費税を徴収する事なく、当農園が負担し、国に納めて来た所ですが、その間、資材等々の値上がりに伴い、現状維持が難しく成って来た所です。つきましては、誠に恐縮では御座いますが、4月1日より、当農園も消費税を徴収させて頂く事と致しましたので、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。消費税の改正とはいえ皆様にご負担戴く事につきましては心苦しく思っておりますが、重ねてお願い申し上げます。

田中農園  平成26年4月1日

田中農園便り vol.26

14.04.01

3月後半は、急に春めいた陽気となり、平場の雪は消え、4月から本格的に野良仕事のスタートとなりそうです。4月になってもごく稀に大雪が降ることがありますが、そうならないことを祈るばかりです。北向きの山々にはまだ雪がありますが、小鳥たちは一生懸命巣作りに励んでおります。あっしらも負けずに、秋の豊穣に向けて頑張ります。先日、3月の作業風景とうちの川の写真をUPしましたので、ご覧ください。       〔義光〕

田中農園便り vol.25           ~銀座 てんぷら近藤さまのお店へ~

14.03.08

てんぷら近藤の店主、近藤文夫様と

~てんぷら近藤の店主、近藤文夫さまと~

 

今日は当農園のお米や野菜を使って頂いている、ミシュラン2星 東京銀座の「てんぷら近藤」さまへ行き、ランチを頂きました。10品近くのてんぷらを頂きましたが、全て絶品美味でした!!!営業後、店主の近藤文夫さまにお会いし、当農園のカタログをお渡ししました。「多くのお客様からお米が美味しい!ピーマンのてんぷらをまた食べたい!というお言葉を頂いてますよ♪」と言って頂き、只々嬉しかったです。これからも多くの方に喜んで頂けるよう、頑張って行きたいと思います! 〔貴幸〕

田中農園便り vol.24

14.03.01

今年は雪も寒さも平年並みで、この調子だと春に近づくにつれ順調に雪解けが進むかと思います。そして、いよいよ3月に入り今シーズンの農作業も始まりました!

農作業はハウスの育苗作業に始まり、ピーマンや野菜など色々育てて行きます。7月頃から色んな野菜を販売できると思いますので、その時期になりましたら御用命をお待ちしております!今月も近況の写真を載せますので是非ご覧下さい。

〔義光〕

田中農園便り vol.23

14.02.13

写真

 

先日、家族一同が温泉旅館「ふる川」に集まり今年還暦を迎える父を祝いました♪ 父は終始恥ずかしそうでしたが(笑)、とても喜んでくれました。農園の周辺はまだ雪が残っていて、とても寒い日々が続いていますが、3月に入ると春に向けて農作業がスタートします。今年も美味しいお米とお野菜をお客様にお届けできるよう頑張ってまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します!

〔貴幸〕

田中農園便り vol.22

14.02.01

昨年秋、しばれ(寒さ)を利用して田んぼの堆肥撒きをする予定でしたが、しばれがゆるく予定の半分ほどしか撒くことが出来ませんでした。結局、平年並みの寒さになり始めた今年の1月に予定通りの作業を終わらすことが出来ました!後は暖かい春を待つのみです♪
ちなみに、今年は平年並の寒さで、最低温度が-25℃、日中の最高気温が-6℃です(>_<)
今月は昨年の農園付近の写真を随時アップしていく予定です。過去にアップした写真も合わせてご覧ください!

田中農園便り vol.21

14.01.01

新年あけましておめでとうございます。
昨年は作柄にも恵まれ美味しいお米を収穫することができ、また孫も増え幸せを感じております。
今回ホームページとリーフレットをリニューアルし、カタログも新たに作りました。
息子の貴幸とともに随時ホームページを更新してまいりますので、是非ご覧ください。
また、今年から野菜の単品販売も新たに始めますので、こちらもご期待ください。
今年も更に美味しい米づくりに励んでまいりますので、変わらぬご愛好の程よろしくお願い致します。