おいしさの秘密 / The secrets of pure taste

1. 森が育む水・空気・土

日高の広大な森が与えてくれる上質な水・土・空気は、どれも作物にとって大切なもの。山から続く、清らかで澄んだ水が作物を潤し、森が蓄えた栄養分が肥沃な土壌を育み、たくさんの木々が新鮮な空気を送り出してくれています。当農園のお米や野菜は、こんな豊かな自然環境の中ですくすくと育ちます。

2. 昼夜の寒暖差

山あいにあるこの地域は、春から秋にかけて昼と夜の気温差が大きくなります(夏では15~32℃)。昼間にたくさんの日光と高い気温を受け糖質を作った作物は、夜間に冷え込むと活動が抑えられるため糖質が使われず、ぎゅっと甘みを蓄えます。さらに、気温が下がることで害虫や病気も少ないのです。

3. 独自の土作りと減農薬

元肥には発酵鶏糞を使用し、農薬や化学肥料は通常の半分以下に抑え、肥料には地元の競走馬の馬糞やパーク堆肥(牛糞)に、米ぬかともろみ殻の燻炭を混ぜた完熟堆肥を全面散布。殺虫剤には木酢液を使用。米ぬか、燻炭、木酢液は自家製で、安全で健康な土づくりを心がけています。

4. 徹底した品質管理

収穫したお米は、もみ殻がついた状態でセイロ(暗所)で保管し、1番美味しさを引き出すと言われる、15.5%前後の水分比率をキープ。お客様のご注文に合わせて精米しますので、1年を通して美味しいお米を味わって頂けます。生鮮野菜は、朝採りしたものをクール便で発送し新鮮な状態でお届けします。

PICK UP

おいしいお米ができるまで / Production processes

1 土づくり

収穫後の田んぼに、自家製の完熟肥料とケイサンカリをまいて、雪の下でさらに熟成させます。

2 種まき

まだ雪の残っている4月10日頃、ハウス内で籾(種)をまき、温度や湿度に気をつけながら苗を元気に育てます。

3 田おこし

鶏糞をまき、水をはって田おこしをしてから、丁寧に代掻きをして田んぼを整えます。

4 田植え

ウグイスが鳴く5月20日頃、いよいよ田植えの始まり。機械で次々に植えていきます。

5 管理

朝晩、水の管理をしたり、あぜの草を刈ったり。稲に元気に育つよう声をかけ、天気にお願いをして成長を見守ります。

6 収穫

9月中旬、稲穂が頭を垂れ黄金色に輝いたら収穫。朝露を落とし、コンバインで刈り取ります。稲わらは結って乾燥させ牛の餌に。

7 乾燥

低温で2回乾燥させます。もみ殻付きのままサイロ(冷暗所)で保管。ご注文間際まで眠らせています。

8 発送

お客様のご注文に合わせて精米し、1年中いつでも新鮮な状態でご自宅にお届けします。

いま注目の北海道米 / What’s that, Hokkaido rice?

長年の品種改良の結果と気候変動により、今では新潟と争う米どころに。収穫量だけでなく、品質も格段にアップしています。
「米の食味ランキング(日本穀物検定協会)」によると、ここ数年北海道米はAランクの常連。
中でも“ゆめぴりか”は、7年連続で特Aに輝いています。(2017年現在)
北海道の冷涼な気候では、害虫や病気が発生しづらく、農薬の量を減らせるという点も注目を浴びているポイントです。ちなみに、北海道で開発されたお米は北海道でしか生産できません。だから味と品質を維持することができ、ブランド価値を保てるのです。

北海道米は種類がたくさん

北海道米といっても、実はその種類はとても豊富でどれも魅力的。個性的で実力の高いお米を、いくつかご紹介します。あなたのお好みのお米はどれでしょうか?

1  ななつぼし

北海道で多く作られているポピュラーな品種。しっかりとした食感で、冷めてもおいしさが長持ちするのでお寿司やお弁当に人気。こちらも特A評価を受けています。

2  きらら397

平成元年に誕生して、日本で北海道米が注目されるきっかけとなったお米。こちらも粒がしっかりしているので、炒飯やピラフにおすすめ。噛むほどにうまみが感じられます。

3  もち米

北海道のもち米は、粘り気とやわらかさが自慢です。炊飯器で気軽に炊けるのも全国で人気の理由。冷めてもやわらかさが長持ちするのが特徴で、おこわや和菓子にもばっちりです。

4  ゆきひかり

北海道で最も歴史のある品種であっさりとした味わい。もち米は掛け合わさず、代々うるち米のみで品種改良された“ゆきひかり”は、今では珍しい純粋なうるち米です。

5  酒米

北海道のお米とお水で作られたお酒が、じわじわと人気上昇中。全国的な日本酒コンクールでも、続々受賞するほどの実力。北海道ならではのお米で作るお酒は格別です。

6  ゆきのめぐみ

血液の上昇を抑えて、リラックス効果をもたらすと言われているアミノ酸の一種、GABA(ギャバ)が豊富。抗酸化作用のあるビタミンEも多く含まれ、心にもカラダにも優しいお米。